神戸市会議員/北川みちおのホームページ神戸市会議員/北川みちおのホームページ

ご挨拶

北川みちおのホームページにアクセスして頂き誠にありがとうございます。
このホームページやフェイスブック、ツイッター等を活用して市政報告や議会活動のご報告をさせて頂きたく思いますのでよろしくお願い致します。
私も微力ながらこれまでの経験を生かし、お一人お一人の暮らしを守るため全力で取り組みます。
今後とも皆様の貴重なご意見を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

神戸市会議員 北川みちお

いま思うこと

変異株について

2021年3月15日(Mon)

今、神戸でも検出されている変異ウイルスは従来のウイルスよりも感染力が強いと言われています。
感染力が強いというのは、毒性が強いということでなく、感染者が増えやすいということです。またワクチン効果の低下が懸念されています。
ウイルスは人間の体の中(動物の細胞)に入らないと生きられないので、生き残りをかけて、体の中にある抗体に捕まらないように見つからないように姿を変える(変異)のが普通です。

今、国の指示で全国の自治体が国に感染者の1割程度のウイルスを送って、国が遺伝子検査をして変異ウイルスかどうか調べていますが、神戸市は市独自で7割の検査を実施しています。従って神戸市に変異株が多いということでなく、7割調べた結果であって、他都市は7割も調べていないので数値が低くなっています。いずれにしても変異株の割合が神戸市に限らず増えつつあるというのが事実です。

神戸市では、2/26〜3/4に報告された新型コロナ患者97例のうち、67例で変異株かどうかの検査が行われており、このうち26例(38.8%)が変異株であったと報告しています。

変異株が増えても市民の感染防止対策は今まで通りですが、今のワクチンが変異株に対して効果が弱くなる可能性はあっても、効果がないとは言えないのでワクチンはできるだけ接種したほうがいいと思います。

北川みちおの活動日誌

北川みちおの活動日誌
※新規ウィンドウでブログが開きます。

PAGE TOP